読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと納税|2ch・twitter・動画情報まとめブログ

ふるさと納税に関する色々な情報を2ch、twitter、動画など含めてまとめていきます。

ふるさと納税で日本刀もらえるぞ限定5振り急げ!!!!!!!!!!

 





1:2016/09/30(金) 13:18:10.66 ID:
http://img.2ch.sc/ico/gikog_keshigomu.gif
で知られる岐阜県関市は29日、ふるさと納税の返礼品として、関の刀匠らが作る真剣の日本刀を贈ると発表した。寄付額500万円と300万円が対象で、各5振り限定。鎌倉時代から続く関鍛冶(かじ)の技を極めた刀匠らが1年かけて作る。市によると、日本刀の返礼品は全国初という。
特集:ふるさと納税
 関市は、名刀工「関の孫六」などでも知られる日本刀の産地。市が4月、寄付額100万円の返礼品に短刀(刃渡り24センチ前後)を加えたところ、用意した20本のうち、これまでに14本の注文が入る人気となったため、今度は刃渡り72センチ前後の刀を加えることにした。
 作るのは、市の重要無形文化財保持者に認定されている尾川光敏さん(63)ら関伝日本刀鍛錬技術保存会所属の刀匠10人。500万円の返礼品は60代以上の熟練刀匠が、300万円は30代の気鋭の若手刀匠がそれぞれ担う。刀匠は選べないが、普通に注文するよりも価格は安いという。
 白鞘(さや)や手入れ道具付き。寄付者は刀匠と面談して、好みの刃文や銘文を切ってもらうことができる。尾川さんは「良い作品をお渡しできるように力を入れたい。これを機に日本刀への関心が広まればうれしい」。10月3日から受け付け、問い合わせは市民協働課(0575・23・6831)。
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ9Y5FL4J9YOHGB011.html
2:2016/09/30(金) 13:18:47.51 ID:
ほしい
3:2016/09/30(金) 13:19:04.31 ID:
>>1
刃引きじゃなくてガチで斬れるの?
4:2016/09/30(金) 13:19:50.33 ID:
すでに伝家の宝刀をひとフリチン持ってます
5:2016/09/30(金) 13:21:12.36 ID:
普通に買えば10万位から余裕であるぞ
6:2016/09/30(金) 13:21:54.23 ID:
500万で一本は高いわw
7:2016/09/30(金) 13:22:01.98 ID:
買った方が早いような
8:2016/09/30(金) 13:22:14.30 ID:
>>4
その果物ナイフしまえよ
9:2016/09/30(金) 13:22:43.18 ID:
肉や野菜切る使えないのに持っててどうすんだよ
10:2016/09/30(金) 13:23:07.71 ID:
>寄付額500万円と300万円が対象
11:2016/09/30(金) 13:23:20.94 ID:
>>5
そんな安いのはすぐ折れるだろ
12:2016/09/30(金) 13:23:38.98 ID:
すご
熟練刀匠とかもう聞くだけでよだれが出るね
13:2016/09/30(金) 13:23:48.75 ID:
唯の鉄の塊に数百万とかばかげてるわ
14:2016/09/30(金) 13:25:11.82 ID:
ぶき?
ぶき?
こて?
15:2016/09/30(金) 13:25:28.42 ID:
ふるさと納税なんだから300万円分税金払えばただで貰えるって事だぞ
16:2016/09/30(金) 13:25:35.11 ID:
数十万出せば普通に1本買える
17:2016/09/30(金) 13:25:42.60 ID:
>>13
唯の鉄じゃねーよ
日本刀は美術品、工芸品だよ
18:2016/09/30(金) 13:26:17.87 ID:
その発想は無かったな
19:2016/09/30(金) 13:26:53.26 ID:
浅草の土産屋で買うわ
20:2016/09/30(金) 13:28:14.86 ID:
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160929004773_comm.jpg

あんまカッコよくないな(・ω・)
21:2016/09/30(金) 13:28:27.22 ID:
>>8
バターナイフじゃね?
22:2016/09/30(金) 13:28:53.98 ID:
>>21
ペーパーナイフだろ。
23:2016/09/30(金) 13:29:09.99 ID:
普通に持ってていいのかな
24:2016/09/30(金) 13:29:56.44 ID:
>>23
駄目だよ
ぶっちゃけバットでも野球に使うとか正当な理由がなけりゃ捕まる
25:2016/09/30(金) 13:30:55.87 ID:
バットどころかマイナスドライバーでも捕まる
26:2016/09/30(金) 13:31:02.15 ID:
>>11
そうでもない戦国時代の数打ちなら兎も角今残ってる物は鑑定され淘汰されてきてるからな
そもそも刀は余程の粗悪品以外折れないよその前に曲がる
27:2016/09/30(金) 13:31:54.00 ID:
>>23
あぁ家の中とかって意味なら・・・どうなのこれ
28:2016/09/30(金) 13:32:01.48 ID:
うちの菜切り包丁は菊一文字なんだけど
それよりはいい感じの作ってくれるんだろうか
29:2016/09/30(金) 13:32:20.59 ID:
ぶっちゃけ昔の刀よか厳しい刀匠資格取った人のつくった現代刀の方が全然出来良いし欲しいねえ
30:2016/09/30(金) 13:32:22.33 ID:
>>26
松代藩荒試し読んでみ
折れまくってる
31:2016/09/30(金) 13:33:12.83 ID:
>>22
彫刻刀だろ
32:2016/09/30(金) 13:33:43.82 ID:
アメリカはチャカぶら下げて歩いてても平気なのになぜサムライの国が刀持ってたら捕まるのか
理解に苦しむ
33:2016/09/30(金) 13:34:13.25 ID:
舎弟企業の社長が故郷納税しそう
34:2016/09/30(金) 13:34:56.35 ID:
>>30
作り立ての新作でもすぐ折れるぞ
素材の問題で江戸以降のは折れやすい
まして日本刀なんて殆ど実用にされてないんだから値段と強度はほぼ無関係
35:2016/09/30(金) 13:34:59.30 ID:
>>32
刀狩りを知らんか
36:2016/09/30(金) 13:35:00.98 ID:
お手入れ大変そうだからコールドスチールたっけ?
あそこのステンレス刀でいいわ
37:2016/09/30(金) 13:35:26.46 ID:
耳かきフワフワしてる方で手入れすんだよな、確か
38:2016/09/30(金) 13:35:29.40 ID:
ぼくの突っ切りバイトも云々
39:2016/09/30(金) 13:35:43.16 ID:
超振動ブレードなら欲しかった
40:2016/09/30(金) 13:36:16.01 ID:
>>35
刀狩り以降も別に帯刀は禁止されていない
41:2016/09/30(金) 13:36:39.14 ID:
>>32
比較だけで経緯を学ばないからそうなる
42:2016/09/30(金) 13:37:13.75 ID:
世帯収入1500万でも精々30万位しかうちは寄付できないのに
いくら稼いでる人なら500万寄付できるんだよ
43:2016/09/30(金) 13:37:30.12 ID:
面接を受けて合格しないとダメだってw
モチ現地面接だからよろw
44:2016/09/30(金) 13:38:01.33 ID:
ふるさと納税って翌年の税金額が寄付した額そのまま減るの?
それとも、課税対象額から寄付額が控除されるの?
45:2016/09/30(金) 13:38:29.31 ID:
三島由紀夫の刀、関孫六
46:2016/09/30(金) 13:39:37.45 ID:
買ったほうが安いんじゃないの?
47:2016/09/30(金) 13:39:43.06 ID:
刀みたいに長い包丁とかあるよね
あんなんでもいいから一本欲しいな
48:2016/09/30(金) 13:41:48.58 ID:
>>20
刀剣博物館に行ったことあるけど、みんなこんな感じの展示だった。真贋を鑑定するための展示方法なのかね。
49:2016/09/30(金) 13:43:41.21 ID:
>>36
あそこのは炭素鋼だね
500ドル位で売ってる
実際、伝統的な手法でつくった刀より強度は断然強い
美術的価値はないけどね
50:2016/09/30(金) 13:44:56.76 ID:
>>34
だから松代藩荒試し読んでみ
新作じゃない著名な刀工の作が折れまくって大問題に発展して
別の刀工に発注するときの刀の耐久性を確認するための破壊試験の貴重な記録だから
51:2016/09/30(金) 13:45:06.01 ID:
おかしくねーか?
関市に税金を払う代わりに居住地の税金を免除されるんだろう
しかも500万以上の価値がある刀を500万円って

刀匠と、年収3000万以上の金持ちが更に私服を肥やしているだけじゃねーか
52:2016/09/30(金) 13:45:06.32 ID:
こんなの買うなら良い包丁買えよ
眺めて良し使って尚良だ
53:2016/09/30(金) 13:46:55.12 ID:
>>44
前者
一応二千円くらい手数料があるけど
54:2016/09/30(金) 13:48:02.67 ID:
軍刀だってまがい物だって冷遇されてる満鉄刀のほうが頑丈だったってのもあるしな
55:2016/09/30(金) 13:49:44.54 ID:
寄付する事で 300万 500万 控除される奴なんて居ないんだから、そんな金額を設定した担当者はバカ
56:2016/09/30(金) 13:50:35.95 ID:
>>50
今軽く流し読みしたけど単に大慶直胤と言う人の作が鈍過ぎって事じゃないの?
57:2016/09/30(金) 13:51:33.84 ID:
>>53
さんきゅー
58:2016/09/30(金) 13:52:21.41 ID:
>>56
美術品としては大変美しい刀で人気を博したらしいが
実用には耐えなかったって話だよ
まあ荒試しの中でも山浦真雄作だけが異常に強かったわけだが
59:2016/09/30(金) 13:52:48.91 ID:
最後の一振り、逆刃刀真打ならばもらい受けるでござる
60:2016/09/30(金) 13:53:08.80 ID:
>>54
そもそも安土桃山以前の古刀は
玉鋼じゃなく銑鉄で作られてたぐらいだしな
61:2016/09/30(金) 13:54:23.16 ID:
>>52
包丁コレクターの行き着く先が刀なんだよ
料理人は日本刀持ってる奴がガチで多いw
62:2016/09/30(金) 13:55:38.38 ID:
>>31
千枚通しだろ
63:2016/09/30(金) 13:56:41.57 ID:
欲の皮が突っ張った貧乏人の嫉妬なんてあるんか
64:2016/09/30(金) 13:57:19.70 ID:
>>58
そんな所謂美術刀の話を持ち出して
刀は基本折れやすいんだみたいな事言われてもなあ・・
65:2016/09/30(金) 13:58:05.61 ID:
1万円寄付したら貝印の爪切りでどうかな
66:2016/09/30(金) 13:58:39.93 ID:
白いたんぽぽのわたみたいなので
ポンポンポンて手入れしてみたい
67:2016/09/30(金) 13:58:40.48 ID:
ちょっと待ってよ
これで貰えるのっていわゆる模造刀じゃなくてマジで切れる刀なの
68:2016/09/30(金) 13:59:58.59 ID:
>>60
初期の軍刀スウェーデン鋼で仕立てたのがあったらしく素晴らしい性能だったみたいだね
刀剣会では洋鋼のものはそもそも認められないのがアレだけど
69:2016/09/30(金) 14:00:06.61 ID:
車はないのか
70:2016/09/30(金) 14:01:28.15 ID:
むかしWRXもらえるってあったけど中止になったとか
あったよな
71:2016/09/30(金) 14:01:46.20 ID:
>>11
そもそも折れるほど何に使うんだよ
72:2016/09/30(金) 14:02:29.30 ID:
>>50
お前は先ず人のレスをちゃんと読むところから始めような
73:2016/09/30(金) 14:04:12.81 ID:
一振り500マソかー
さぞ名湯だろう
74:2016/09/30(金) 14:04:30.86 ID:
>>64
美術刀って言ったって数打ち時代の技術を継承して造ってるんだから双方折れやすいのは変わらんだろ
粗製乱造の古刀って訳じゃない
75:2016/09/30(金) 14:04:44.68 ID:
>>4
早くそのペーパーないふをしまいなさい
76:2016/09/30(金) 14:06:04.65 ID:
>>68
古刀が再現出来ないってのも作刀方法が既成概念の枠内に留まり続けてるからなのにな
すでに素材から見なおして研究してる人もいるけど大抵異端扱いされてる
77:2016/09/30(金) 14:10:02.31 ID:
安い方は弟子が練習用に打ったやつとかだろうな。

刀匠に弟子入りした友人がいるので聞いた話だと、
現代じゃ鋼代も馬鹿にならないので若年はたまーに打たせてもらえるかどうか。

頑張って打つのはもちろんだが出来が良いわけではないので、
いい値段はつかず、材料費が戻れば御の字で普通は赤字だとか。

なのでコレ(>>1)はそういう品の有効利用だと思うぞ。

でもまぁ、ちゃんとした刀匠のも大当たりで用意してあるので、
大当たりと小当たりを混ぜての客寄せ納税と言う事だろうね。

ちなみに熟練刀匠でも当たり刀とはずれ刀がでるので、名刀(当たり)はいい値がつくので普通に売られて、
>>1で配られる刀はまずますの品(はずれ)という事だろうw
78:2016/09/30(金) 14:10:24.97 ID:
>>74
一体何を言ってるんだ?そりゃ数打ちの粗悪品なら折れやすいだろ
最初のレス見れば解ると思うが折れないなんて言ってないぞ
79:2016/09/30(金) 14:11:16.74 ID:
>>62
つまようじじゃね
80:2016/09/30(金) 14:11:59.80 ID:
>>76
んなこたない
確かに美術刀剣界隈では研究自体嫌ってる様な人も居るけど、研究はそれなりに進んでる
異端扱いに見えるのは研究者気質で熱心な刀匠が法の規制を回避するために半ば脱法的な製鉄法で材料を「玉鋼」にしてるからよ
81:2016/09/30(金) 14:13:37.04 ID:
日本刀の性質上使い物にならなくなるだけで折れないと思うけどな
そもそも何切ったら折れるのを前提で話してるんだろう
82:2016/09/30(金) 14:14:58.95 ID:
>>61
料理人が行き着くのは自分で狩りをするために銃を持つんじゃないか?
どっちにしろ銃刀法違反
83:2016/09/30(金) 14:16:25.45 ID:
>>79
画鋲だろ
84:2016/09/30(金) 14:17:15.65 ID:
>>78
それなら>>64のレス自体おかしいでしょう。
まぁ多分、話の前提となる直胤自体、もしくは当人の評価を知らないから「美術刀と実用刀を同列に並べている」と感違いしたのだろうけど。
85:2016/09/30(金) 14:18:56.63 ID:
>>49
アレ巻き藁切り数百本だっけか?
日本刀の形したべつもんだよな
86:2016/09/30(金) 14:19:13.13 ID:
300万寄付するには課税所得で7000万ぐらいか
半分しかないわ
87:2016/09/30(金) 14:19:14.43 ID:
>>51
仮に500万の価値(製造コスト+利益)があって品質的にも500相当の価値があったとして一族の家宝として代々子孫受け継ぐとする
将来何代か後の子孫が金に困って処分(転売)しようと思ってもそんな高価なもの誰が買うんだという現実の可能性を考えると

手に入れた時に払った金は500万かもしれないし評価額で500万あるかもしれないが
500万の価値があるとはいえない
子孫は先祖を恨むだろう「こんな腹の足しにもならんごみなんか残しやがって」

役所と業者が儲けただけ 
88:2016/09/30(金) 14:23:15.54 ID:
>>87
お前も死んだらただの骨
10倍量のヒドロキシアパタイトを用意するから只働きしてくれ
10倍の価値だぞw
89:2016/09/30(金) 14:23:33.81 ID:
>>84
ん?なんで?
その直胤が美しい刀で評価高かったけど実際使ってみたら鈍過ぎで
見かけ倒しの刀匠と言う事になったって事なだけだろ
90:2016/09/30(金) 14:24:44.73 ID:
>>80
全員が認めないっていってるわけじゃないけど
素材では日立金属が作ってる玉鋼じゃないとダメとか
作刀方法では古刀の製法が失われた江戸期の文献を元にしてないとダメって原理主義者からも異端扱いされてる
91:2016/09/30(金) 14:24:55.24 ID:
いわゆる名刀とそこらの刀って何が違うの?攻撃力?美しさ?でも美しさって基準が人それぞれだしな…よくわからん
92:2016/09/30(金) 14:25:39.14 ID:
維持管理が大変だから一般人には手を出さないほうがいいと思う
美術品としてみると隕星刀とかイロモノもあってなかなか面白い
93:2016/09/30(金) 14:26:22.73 ID:
>>32
おまえらみたいな基地外が刃物持ってたら小さい女の子がさらに危ない目にあうだろう?
94:2016/09/30(金) 14:27:35.42 ID:
刀剣まんこ共の購買力パネェな・
95:2016/09/30(金) 14:28:12.19 ID:
>>23
>>27
所持するためには登録が必要
都道府県の教育委員会にお金と必要な書類を出して登録証をもらえばOK
96:2016/09/30(金) 14:29:09.87 ID:
>>91
車みたいなもんだ。

高いのから安いのまであるだろ?
あるのはスポーツカーと軽自動車の差ぐらい。

生活に使う分には大差がないように、刀も戦う分には大差ない。
(両方とも扱う人間の技量の方が大事)

つまり値段差はステータス代。
97:2016/09/30(金) 14:29:57.35 ID:
>>91
ブランドよ

バッグや時計と一緒
98:2016/09/30(金) 14:30:09.53 ID:
備前長船がいい
99:2016/09/30(金) 14:30:15.35 ID:
>>89
参考迄に聞くが、>>26の鑑定ってのは高強度の破壊試験を含むのを前提にしてるのか?
100:2016/09/30(金) 14:33:50.00 ID:
>>99
そこまで行くと専門家じゃないからアレだが
そういう歴史的経緯を数々経てきた鑑定ノウハウあるんじゃないの?普通に考えれば
101:2016/09/30(金) 14:34:02.65 ID:
>>20
津田助広みたいだな

これ十分かっこいいと思うけど、ダサイと思うならそもそも日本刀好きじゃないんだよ
102:2016/09/30(金) 14:35:05.35 ID:
>>90
それは法的に決まってるから拘るのは当然の事だよ
勿論銃刀法の規定自体に各団体毎に見解は分かれるし、本当にGHQ原理主義者みたいなのも多いけど。
だからこそ研究熱心な刀匠ほど見かけ上その原理主義に従って造ってる
実際言わないだけで、こっそり自分の思うままに打ってるのかもしれんけどねw
103:2016/09/30(金) 14:36:04.71 ID:
>>83
鍼灸師用の針だろ
104:2016/09/30(金) 14:36:25.85 ID:
菊一文字とか今買うといくらぐらいなの?
105:2016/09/30(金) 14:36:42.31 ID:
>>3
斬れるだろうな
でも斬っちゃダメだぞ
106:2016/09/30(金) 14:39:51.96 ID:
>>66
ポンポンしてるのは手入れしてるんじゃなくて、刀身に塗られてる油を吸い取る為の粉をふりかけてるだけだよ。
粉ごと油を拭きとった後鑑賞。鑑賞後は表面に油を塗り直す。
面倒くさがりには無理な趣味だよね。
107:2016/09/30(金) 14:41:25.00 ID:
>>96
>>97
ステータスとかブランド化ってやっぱり刀自体に明確な違いが無いとならなくない?
108:2016/09/30(金) 14:41:28.64 ID:
>>104
モノによるだろうが本物なら800からってくらいかな

ちなみに一文字則宗より高額の刀なんざゴロゴロあるぞ
109:2016/09/30(金) 14:43:21.79 ID:
刃も入ってるやつなのか?

これだったら100万くらいの日本刀買った方がいいんじゃね?
110:2016/09/30(金) 14:43:40.44 ID:
>>102
法改正される事もなくまかり通ってる時点で原理主義者の力が強いって事でもあると思う
研究範囲広めたいから緩和してくれって嘆願が大勢を占めてたらそうはなってないはず
古刀の再現を目指してる刀匠も多いのに新々刀の条件で審査されるのはおかしい
111:2016/09/30(金) 14:44:46.24 ID:
>>100
そもそも直胤の刀が折れた事が散々話題にされるのは、「実用刀が前提の当時に高い評価を受けていた刀が折れた」って事を意味する訳で
そうなると次は
破壊を伴う様な試験は出来ないのを当然として発展してきた刀の非破壊鑑定ノウハウが実は強度面では大して参考にならないんじゃないか、って流れになるのよ
112:2016/09/30(金) 14:45:23.12 ID:
誰でもよかった ダイコンでもよかった
113:2016/09/30(金) 14:48:21.84 ID:
>>71
わい猟師、くくりわなにかかった鹿の止め刺しに使いたい模様
114:2016/09/30(金) 14:48:22.78 ID:
とはいえ、結論としては「値段と強度は無関係」にしかならないんだけどね
10万の刀も値段ほど折れやすくは無いし、100万の刀が折れない訳でもない……
115:2016/09/30(金) 14:50:22.74 ID:
>>107
明確な違いはあるよ

刀好きな人間だとそれが判るかもね

同じ名の刀匠でも代が違えば特徴やクセも違う
だから贋作はそれに似せて造る
116:2016/09/30(金) 14:50:41.91 ID:
>>87
刀を買う(納税)しなければ、居住地の自治体に納税していただけ
高額納税者はゴミを貰うことはあっても、資産が減ることはない
絶対この制度おかしいよ
117:2016/09/30(金) 14:51:06.07 ID:
>>20
十分かっこいいだろ
118:2016/09/30(金) 14:51:15.87 ID:
>>111
先ずそもそもの思考の前提が違うんだなきっと
君はその直胤が名匠と言う大前提で考えてる
俺は評価は高かったけど実力は無かったと言う事で話してる
実際その件で折れない刀があって評価が高かったと書いてあったしそうだろ?

それにその違いが出た以上何が違うんだと研究調査するのは当たり前の流れだと思うが
119:2016/09/30(金) 14:54:43.46 ID:
常に一定の品質であるかのような馬鹿なことを前提してるからなw
120:2016/09/30(金) 14:54:54.16 ID:
定期的にポンポン手入れしないと、直ぐに錆びるんだっけ?
121:2016/09/30(金) 14:58:15.80 ID:
>>120
意外と錆びないよ

ちなみにポンポンの打ち粉は研磨効果も多少あるから、やり過ぎると刃紋消すからオススメしない

普通にティッシュで古い油拭って、新しく塗りなおすだけで十分
122:2016/09/30(金) 14:58:28.81 ID:
普通の包丁の斬れ味悪いから、日本刀の技術で包丁作ったらすごいの出来ると思うんだけど
あったら欲しいなあ
123:2016/09/30(金) 15:00:25.17 ID:
>>118
何を言ってるんだお前は?
この実験が行われた時点で大方強度面の評価なんて定まってるし、強度面で個人の見解が入るような場面は無い
そもそも鑑定なんてのは強度を確かめるための物じゃないし、軍需品としての新作以外は破壊してまで強度を検査するのは学術以外の意味は無い
これは当時の方法と需要から当然行き着く結論

ましてや実際に行われている鑑定の内容に「思考の前提」なんてのは無関係
124:2016/09/30(金) 15:05:42.16 ID:
今の原料調達が容易な工業製品みたいな視点でモノを語ってもなw
125:2016/09/30(金) 15:05:56.90 ID:
>>123
横から悪いがよ
で、実際はどうなんだよ
牙突」をすれば刀は折れるのか否か

みんなが知りたいのはそこだと思うぜ?
126:2016/09/30(金) 15:06:50.44 ID:
欲しいけどすごい額
127:2016/09/30(金) 15:07:00.03 ID:
>>123
昔から何も進歩してないと言う事か?
それが事実とすればハッキリと違いが出ていながら何も調査しないなど馬鹿極まりないが
最初のレスの鑑定云々は取り消すよお前が専門家でそれが事実ならな

だがハッキリ優劣が出てる以上直胤とやらが見かけ倒しの高評価で実力は無かった
と言うのは間違いないだろ
128:2016/09/30(金) 15:07:33.90 ID:
>>20
めちゃくちゃ美しいやんけ
129:2016/09/30(金) 15:08:01.53 ID:
500万円だの300万円って
そんなに出すのなら昭和の無鑑査刀匠の作品が上等の拵え付きで手に入る

なんで刀匠を選べないシステムを組み込むんだか
こんなのに金を出すのは余程の馬鹿だろう
130:2016/09/30(金) 15:08:13.68 ID:
>>4
なまくらすぎやろ
131:2016/09/30(金) 15:10:33.95 ID:
>寄付者は刀匠と面談して、好みの刃文や銘文を切ってもらうことができる。

まじでわりと欲しいわ
132:2016/09/30(金) 15:11:29.64 ID:
>>129
あくまで寄付金だし
ふるさと納税の返礼品は寄付金額のだいたい3~5割
ふるさと納税全般は金額で評価するなら半額以下でしてやれ
現代で新作ってなるとまた注文不能ってのもでかいだろう
133:2016/09/30(金) 15:13:01.76 ID:
脇差しみたいな物かな?
134:2016/09/30(金) 15:13:13.60 ID:
>>125
牙突、が何かはよく分からんが、所謂突き?
軸方向への力ならそう簡単には折れないだろ
直立柱を切る様な状況を想定するのが江戸以前は多かったし、もしそれで鉄パイプみたいなのを切れば上手い人でも折れる刀は多いと思う

近現代に科学的に行われる日本刀の破壊実験は水平に平置きした刀に垂直な力を加えるパターンが多い
そして、「日本刀の強度」として議論される時は実質的に「日本刀の素材としての堅牢さ」ってのが1番重要
つまるところ断面の構造と焼き入れの質が検証される
135:2016/09/30(金) 15:13:25.27 ID:
本物持ってると色々と疑われるかもしれんから模造刀でいいわ(´・ω・`)

浅草にある模造刀屋行ってみたい(´・ω・`)
136:2016/09/30(金) 15:13:28.46 ID:
何年か前に強盗に入られたじいちゃんが日本刀持って犯人を追いかけるという事件があったような
137:2016/09/30(金) 15:14:04.21 ID:
刃入れしてあると所持するにも免許だか許可がいるんちゃうかった??
うちのじーちゃん、戦時中のカタナ持ってたけど絶対触らせてくれなかったもん
138:2016/09/30(金) 15:14:47.28 ID:
闇の刀匠に見えた
139:2016/09/30(金) 15:15:47.61 ID:
>>4
抜かずの宝刀やね
140:2016/09/30(金) 15:16:16.63 ID:
むしろ日本刀造りを体験してみたいな
141:2016/09/30(金) 15:16:31.69 ID:
利用価値なし
よって俺にはゴミ
142:2016/09/30(金) 15:17:36.71 ID:
欲しいな
持ってると疑われるのが怖いが
143:2016/09/30(金) 15:17:48.29 ID:
これでネギとか切ってみたいな
144:2016/09/30(金) 15:19:16.69 ID:
>>113
アーミーナイフのがよくね?
つーか漁師用に便利な道具ってあるんじゃねーの?
145:2016/09/30(金) 15:20:30.70 ID:
>>113
日本刀よりマチェットとかの方が向いてる気がする
146:2016/09/30(金) 15:22:30.15 ID:
>>127
カレーに対してラーメンの基準で判断する事が馬鹿でなければ、お前の主張してる事は馬鹿以外の何なんだ?
そもそも実用刀としての強度試験なんて帝国陸軍が昭和初期に何回も繰り返してるのは多くの人の知るところ
勿論これは「日本刀の鑑定」の目的とは全く異なるので鑑定なんて名を冠してはいない

そして直胤に就いてだが、実用刀として折れやすいと評価されている
というより沸出来自体科学的に強度が低くなりやすいってのは結論付けられてる
何回も見かけ倒しを主張している様だが、無論この折れた折れたと言われてる直胤についても「鑑定」とは全く無関係なので評価自体は大して変わっていない
サモトラケのニケの切れ味や強度の弱さと評価の高さを考えてみると少しは分かるかもしれないw
147:2016/09/30(金) 15:23:20.55 ID:
>>113
佐治武士とか和風で人気だよね
148:2016/09/30(金) 15:25:55.05 ID:
>>107
明確な差はあるよ。

>>96で言ったみたいに車も性能の差はあるでしょ?
高い車は性能はいいし、安い車は性能が悪い。

「車としての基本性能(高速で人を乗せて走り荷物も運べる)」には大差がないってだけで、
最高速度や加速力にはやっぱり差がある。

刀も同じ。
「武器としての基本性能(斬りつけて相手に傷を負わす)」には大差ないけど、
切れ味の差や折れにくさの違いはある。

ただ、コスパ考えると値段分の性能差はないよ、というだけ。
149:2016/09/30(金) 15:26:43.30 ID:
>>139
毎日3回は抜いてるみたいだぞ
150:2016/09/30(金) 15:26:46.53 ID:
まぁ強度でしか日本刀を評価出来ない馬鹿はナタ使ってろって事だw
鉈と日本刀をまともに打ち合わせたらナタが勝つが、ナタが日本刀より上等の刃物と扱われてはいない
多くの日本人は馬鹿じゃないから当然だね
151:2016/09/30(金) 15:27:08.29 ID:
>>122
和包丁は基本的に日本刀と同じ製法だよ。
鉄と鋼を叩いて造る。
152:2016/09/30(金) 15:27:44.96 ID:
まじ?俺500万持ってるキチガイだけど日本刀欲しいんですが。フヒヒ
153:2016/09/30(金) 15:27:59.04 ID:
貰っても手入れが大変そうだな
154:2016/09/30(金) 15:29:50.01 ID:
>>152
修羅の国だと小銃やロケランの方がイイんじゃない?
155:2016/09/30(金) 15:30:21.59 ID:
>>122
てっちんの包丁は切れるけど錆びちゃって管理大変よ
156:2016/09/30(金) 15:30:24.36 ID:
>>152
住民税いっぱい払ってるような所得ねえなら
控除ほとんど使えないしうまみねえけどな
ふるさと納税による住民税の税額控除考えれば年収3000万からほしいね
現金あるだけなら普通に流通してるもの買うほうがいいよ
157:2016/09/30(金) 15:31:50.15 ID:
>>154
公園のゴミ箱をアサルトライフルが捨ててあるって聞いた
158:2016/09/30(金) 15:33:32.01 ID:
ナットだろ
159:2016/09/30(金) 15:33:35.07 ID:
>>146
何を言ってるんだお前は?
ハッキリと違いが出てる以上ごちゃごちゃ何言おうと変わらんよ
美しいと評価されていたが実用としては鈍な物しか作れない刀匠

それさえ否定するなら都合の悪い事は見たくない人間と断定せざるを得ない
160:2016/09/30(金) 15:34:07.57 ID:
>>157
マジかww

さすがだわ、修羅の国
161:2016/09/30(金) 15:34:30.34 ID:
正宗の包丁欲しい
162:2016/09/30(金) 15:34:49.84 ID:
包丁ください

5000円寄付するので
163:2016/09/30(金) 15:37:07.13 ID:
>>162
ふるさとチョイスで5000円以下の包丁調べたら2件あったぞ
164:2016/09/30(金) 15:37:12.14 ID:
>>149
何時でも切れる様に練習だけは欠かさないって事か
本番が来れば良いけど…
165:2016/09/30(金) 15:37:43.65 ID:
>>159
俺が直胤好きだと思って何度も煽ってる様だが、直胤の刀なんて高くて持ってないし、好きな時代すら数百年違うからお前が馬鹿にしか見えんよ
ましてお前の日本刀論やべき論とか本当にどうでもいいわ
早く西洋の城の軍事的強度を試すためにミサイルでも撃ち込んで来いよw
166:2016/09/30(金) 15:41:00.13 ID:
>>165
本当に何を言ってるんだ俺はレス付けられて返しているだけだぞ?
お前は>>146なのか?だとしたら真面目に病だから一度診察受けた方が良い
167:2016/09/30(金) 15:41:08.44 ID:
欧米のユーチューバーなんかがよく真剣使って試し斬りとかやってるよね(´・ω・`)

どこで手に入れてるんだろうなあいつら(´・ω・`)
168:2016/09/30(金) 15:41:29.41 ID:
>>4
鞘に収めっぱなしだぞ
169:2016/09/30(金) 15:42:23.41 ID:
>>166
早々に人格批判に移ったみたいね
論で返せないのなら黙ってた方がまだマシだよw
170:2016/09/30(金) 15:44:56.66 ID:
>>169
おいおい・・すぐ上の自分のレスに論とかどうでもいいと書いた矢先だぞ
うーん家族いるのか?いないなら別にそのままでも良いとは思うが
171:2016/09/30(金) 15:46:22.61 ID:
最高強度の刀しか認められないのなら、ここ500年の刀はほぼ叩き折られるわ
172:2016/09/30(金) 15:46:52.59 ID:
奈良に行って三條小鍛治宗近の包丁を買えばいいじゃん
173:2016/09/30(金) 15:47:44.32 ID:
>>103
指しても痛みを全く感じない透析患者用の極細針だろ
174:2016/09/30(金) 15:48:36.58 ID:
>>167
ヘタクソが振ってもナマクラなのにね
刀がかわいそう

ポンコツ白人は斧でも振ってろって
175:2016/09/30(金) 15:50:05.27 ID:
>>170
「お前の日本刀論とかべき論」と書いたんだよ
日本語分かるか?w
馬鹿にも解る様に解説してやるとだな、「日本刀の何に価値を置くかはお前が判断する内容ではない」って事だ

波紋に価値を見出す人も居れば強度を求める人も居る、過去の技術を求める人も外国の気候への対応を求めた人も過去に沢山居た
何れかの一つが正しい訳ではない
176:2016/09/30(金) 15:52:06.28 ID:
>>174
今迄の話とは無関係だが、ナマクラは刀の性質で人には依存しない
機械が振り回しても業物は業物、ナマクラはナマクラ
177:2016/09/30(金) 15:53:11.14 ID:
>>175
あっそ
だが論も何も完結しちゃってるんだよ

ハッキリと違いが出てる以上ごちゃごちゃ何言おうと変わらんよ
美しいと評価されていたが実用としては鈍な物しか作れない刀匠
それさえ否定するなら都合の悪い事は見たくない人間と断定せざるを得ない

君が発狂しようが何思おうがこれがすべて
178:2016/09/30(金) 15:54:42.43 ID:
>>177
単なる駄々をこねるだけの馬鹿だったか
しょうもない
179:2016/09/30(金) 15:55:04.73 ID:
もうおまえら切り合いでもして白黒付けろよw
180:2016/09/30(金) 15:56:03.88 ID:
>>20
柄鍔無しか
181:2016/09/30(金) 15:56:05.74 ID:
>>179
白黒も何も
片方は論も何も無い煽りなんだから
182:2016/09/30(金) 15:56:13.56 ID:
日本刀って岡山県備前も有名だよね
関とどっちが有名なんだろう
183:2016/09/30(金) 15:56:23.99 ID:
>>176
いや腕にもよるよ

もちろん元の刀の性質は不動だけどね

ただ巧い人が斬れば素人よりも巧く斬れるって話
184:2016/09/30(金) 15:57:31.17 ID:
実家にドス置いてあるからええわ
185:2016/09/30(金) 15:57:42.45 ID:
人格否定や煽り、同文の連呼に移ったらもう終わらんなw
こういう人は決して自分の非なんて認めないし、考える事も無い
結局第三者が文を見て判断するような場面でのみ白黒つくというもの
186:2016/09/30(金) 15:57:58.07 ID:
ホスィ
自慢用観賞用保存用に三振り
187:2016/09/30(金) 15:58:12.76 ID:
>>178
駄々も何もない単なる事実だからなあ
事実を認められないとつらいぞ
188:2016/09/30(金) 15:58:39.38 ID:
>>183
下手が刀を振り回して切れなくても、それをナマクラとは言わんよ
189:2016/09/30(金) 16:00:04.26 ID:
本職は一度生でみたいけど駒みたいな動きでぶっちゃけ目で追えなかったな
ブロードソードみたいな扱いで振ると刀としての特性を活かせないのは確かだと思う
190:2016/09/30(金) 16:00:35.61 ID:
どうせガチで作ってる傍で適当に打ったやつだろよw市場で4万くらいか?
191:2016/09/30(金) 16:00:37.79 ID:
というかこのスレでろくに結論が出てないのって日本刀の知識が殆ど無い人が混ざってるからだろ
192:2016/09/30(金) 16:01:46.15 ID:
>>190
年間製作本数に限りがあって、その上で1本のオーダーに複数本造るのが日本刀業界
193:2016/09/30(金) 16:02:30.51 ID:
>>180
これはハバキのみのプレーンな状態だからね
基本刀剣を展示する場合この状態が多い

>>182
どちらも日本刀剣に於いて重要な五箇伝と呼ばれる産地
だからどちらも有名でいい刀がたくさん
194:2016/09/30(金) 16:04:10.91 ID:
>>4
伝家の包刀だろ
195:2016/09/30(金) 16:05:54.31 ID:
拵えは自分で整えるもの
196:2016/09/30(金) 16:08:37.94 ID:
>>188
そう分かってる貴方みたいな人はいいけど、ヘタな外人は刀が悪いと思いそうじゃない?

「何だ!日本刀ってぜんぜん斬れねーじゃねぇかよ!」って

だから下手なやつが持つとどんな良刀でもナマクラも同じだな、刀がかわいそうだなって
197:2016/09/30(金) 16:13:13.37 ID:
>>4
実戦未使用
素振り専用ペーパーナイフw
198:2016/09/30(金) 16:14:43.23 ID:
>>193
なるほど
日本刀全然詳しくないけど備前長船位は聞いた事あるしゲームに出たりするし備前が地名って事は調べる迄知らんかったけど関市の日本刀って言うとイメージが湧かないんだよね
199:2016/09/30(金) 16:16:51.30 ID:
>>196
皆が皆お前と同レベルの知能だとは思わない方が良いよ
体格が良い方が刀を扱い易いし、法の緩さからアメリカや一部のヨーロッパの方が圧倒的に刀を入手し易い
日本より少ないとはいえ師範級の人もいる
200:2016/09/30(金) 16:17:23.33 ID:
>>77
>>1読みもせずここまで知ったような口を叩けるってすげぇな
201:2016/09/30(金) 16:18:10.66 ID:
>>113
刃渡り27センチ程度の剣鉈が大体定番だよ
もしくはバークリバーってメーカーのブラボー3がおススメかなこちらはステンレスでメンテナンスが楽
どちらも三万円くらい
202:2016/09/30(金) 16:20:10.33 ID:
>>199
うん!
ですからヘタな外人っていったじゃん!

ちゃんと扱い解ってる人のことは何もいってないよ!
203:2016/09/30(金) 16:21:07.79 ID:
警察に許可取らなきゃいけないんじゃないの
204:2016/09/30(金) 16:21:12.09 ID:
>>81
厚さ8厘、幅3寸の鍛鉄とかだね
205:2016/09/30(金) 16:23:11.74 ID:
未熟な人を刀に見立ててナマクラと称するからなw
206:2016/09/30(金) 16:26:11.08 ID:
クマと戦うのにナガサ買おうかと思ってたとこだ
佐治武士の1万円でくれるならふるさと納税するわ
207:2016/09/30(金) 16:26:47.63 ID:
>>206
成仏しろよ
208:2016/09/30(金) 16:27:02.18 ID:
>>198
孫六もカネミツと同じくらい知名度あるしゲームにも登場するぞ
孫六は包丁よく出しているからカネミツより知名度高いだけ
209:2016/09/30(金) 16:30:39.30 ID:
ふるさと納税なんだから高額納税者がどうせ払わないといけない税金をここに納税するだけで粗品として貰るからお得ってだけやのに…
高い…10万で買えるとか言ってる奴はアホの極み
210:2016/09/30(金) 16:30:48.85 ID:
今は日本で刃物の町と言えば関が一番大きいもんねえ工場もたくさんあるし
東のゾーリンゲンって言われてるくらいだ
211:2016/09/30(金) 16:31:29.26 ID:
>>203
日本刀は美術品だから各県の教育委員会に届を出すだけ、ぶっちゃけ犯罪者から赤ちゃんまでハガキ1枚で誰でも所持可能。
212:2016/09/30(金) 16:33:44.52 ID:
今の日本刀は美術刀ばかりでつまらん
殺す事だけを考えて作られて機能美が現れる
武器として美術刀は鉄パイプと変わらないゴミ
213:2016/09/30(金) 16:33:47.38 ID:
>>211
真剣でそんな簡単なん?
一振り欲しくなるな
214:2016/09/30(金) 16:36:25.35 ID:
>>140
タタラバは女人禁制
3日間温度を一定に保ちつつ、砂鉄を入れ玉鋼を作りだすタタラバ職人
これにより純度99%の鋼にする

タタラバ職人がつくった玉鋼を生精製、軟鉄を鋼鉄が包むように打ち込む
これにより日本刀特有の強度としなりと曲線を描く
最後の焼き入れは高温の刀を水にいれ一気に冷ます
この作業で冷める順序を変えるために塗られる塗料が日本刀におくあるギザギザの表面になる
塗料の配合間違えるとポキっと折れすべてが台無しになる

最後に研ぎ職人が経験と技術で研磨し最高の切れ味になる
215:2016/09/30(金) 16:43:34.39 ID:
ふざけると納税に見えた
216:2016/09/30(金) 16:49:16.49 ID:
>>213
手入れがめんどくさいだろ
ステレンレス包丁で我慢しといた方が良い
217:2016/09/30(金) 16:50:26.88 ID:
>>216
油塗っとけばサビないだろ
218:2016/09/30(金) 16:52:34.08 ID:
>>214
やっぱり何でもそうだけど突き詰めた職人ってのは格好良いわ
手作業で魂込めて最高の一振りを造り上げていくんだろうし
219:2016/09/30(金) 16:53:00.15 ID:
>>217
白鞘以外だと鞘を傷めるから塗りすぎ注意ね
220:2016/09/30(金) 17:03:41.85 ID:
>>219
そういうこともあるんだな
なんかよく時代劇で白い綿みたいなのをぽんぽんしてるシーンがあるけどあれは何なの?
221:2016/09/30(金) 17:05:00.10 ID:
>>95
俺、前科があるんだよ
スピード違反なんだけど、前科持ちだから無理かな?
222:2016/09/30(金) 17:07:33.64 ID:
管理するのが大変なんじゃないの?
メンテナンスとか素人には無理ですぐダメになっちゃいそう
223:2016/09/30(金) 17:09:32.26 ID:
>>220
あれは打ち粉といって古い油を拭ったり、ちょい研磨効果みたいのがある
ただあまり使うと刃紋が薄くなってしまうと思うから注意

普段はティッシュで拭って、油もティッシュで塗ればいいと思うよ
224:2016/09/30(金) 17:10:26.47 ID:
>>212
GHQが戦後の武装解除で日本刀を廃棄しようとしたのを日本政府が無理矢理美術品にジャンル分けして日本刀文化を廃れさせないようにしただけです。
225:2016/09/30(金) 17:13:38.71 ID:
>>223
なるほど。よくもまあそういう方法を発見できるもんだよな昔の人は。
油はなんとなく思いつくけど粉をポンポンすればいいんじゃねなんて発想は普通出てこない
226:2016/09/30(金) 17:20:33.29 ID:
日本刀なんて有難がっても所詮韓国刀のコピーだしな
227:2016/09/30(金) 17:22:06.11 ID:
俺、手入れメンドクサイから数本セントリーソリューションのタフクロス塗って白鞘に差したまんま放ってるけどなんともないぞ
228:2016/09/30(金) 17:24:44.44 ID:
いや、新しいのはいらんやろ、江戸以前に打たれた刀剣よこせ、500万もねぇけどw
229:2016/09/30(金) 17:24:58.08 ID:
造りたての刀は錆び易いけど、意外に古い刀は錆びにくい印象

それでも定期的に油は塗り替えるのをオススメします
230:2016/09/30(金) 17:26:12.52 ID:
>関の刀匠ら
一瞬闇の刀匠に見えた
231:2016/09/30(金) 17:27:40.70 ID:
保存用には、昔ながらの椿油とかより、純シリコンが最強だろ
塗っとけばとりあえずサビない、そして無害、その他の装飾も侵さない
232:2016/09/30(金) 17:28:36.19 ID:
銃刀法違反で即逮捕
233:2016/09/30(金) 17:34:08.27 ID:
日本刀には迷信被せた物凄いボッタクリ感がある
234:2016/09/30(金) 17:37:49.59 ID:
>>233
ブランドものと一緒だからね

バッグや時計もその値段の価値を見出して買うでしょ?
刀もその価値に納得した者が値段を出して買うんじゃないかな
235:2016/09/30(金) 17:39:18.47 ID:
>>173
ほくろから生えた毛くらいだろ
236:2016/09/30(金) 17:41:33.81 ID:
250万が相場だな
237:2016/09/30(金) 17:42:21.20 ID:
>>233
欲しい人がその値段で買うだけ。
この趣味の嗜好品を買うかどうか選ぶのは客であって、ボッタクリではない。
238:2016/09/30(金) 17:43:22.03 ID:
日本刀じゃなくて包丁とかじゃあかんのか?
239:2016/09/30(金) 17:51:22.09 ID:
価格破壊を求めるべきだ

欲しい人だけでな
240:2016/09/30(金) 17:58:30.79 ID:
>>20
持ち手はつけないの?博物館とかでも刃だけなのはなぜ?
241:2016/09/30(金) 18:10:52.43 ID:
>>240
日本刀は刀身に価値がある。
鞘、鍔、柄はまた別ジャンルの美術品。
242:2016/09/30(金) 18:11:14.16 ID:
>>240
持ち手をつけると武器感が出ちゃうからかな?
243:2016/09/30(金) 18:12:32.98 ID:
>>4
そのミルワームうちのトカゲに食わすぞ
244:2016/09/30(金) 18:22:05.65 ID:
銃刀法はクリアしてるの?
245:2016/09/30(金) 18:25:51.94 ID:
マイソロキャンプの土地をくれ
246:2016/09/30(金) 18:29:24.26 ID:
でも人斬れないじゃん
247:2016/09/30(金) 18:29:55.33 ID:
うちの親が最近不動産処分した金でものすごい額100万は超えていると思うふるさとのうぜしているんだが、おすすめないか。食べ物とか工芸品でいいので。あんまり高すぎないやつ。
いままでやったのは
うなぎ、果物、肉、コーヒーメーカー、のどぐろ、など。

おすすめ教えて。
248:2016/09/30(金) 18:30:28.36 ID:
>>187
ざっと遡ったところお前が阿呆か
249:2016/09/30(金) 18:31:00.60 ID:
どうせなら、本物の玉鋼で実用になる剣鉈打って欲しいところ
皮剥、骨外しの小物付きで
250:2016/09/30(金) 18:35:59.91 ID:
>>241
なるほど。奥が深いな。どうせなら刀の形で拝みたい

>>242
是非出して欲しい
251:2016/09/30(金) 18:44:31.01 ID:
>>249
https://www.fast-mos.com/frm_kuzan_special_03.htm
超大物の人だから高いけど
252:2016/09/30(金) 18:52:34.48 ID:
>>251
かっけえ~。
でも、こんなの実用できねえよw
253:2016/09/30(金) 19:01:42.68 ID:
孫六の包丁でいいです
254:2016/09/30(金) 19:08:38.96 ID:
この日本刀で殺人起きたらこの自治体終わるやん
255:2016/09/30(金) 19:28:51.95 ID:
てゆかお前らなんでこんなに詳しいんだw
256:2016/09/30(金) 19:31:54.58 ID:
日本刀のムック本とかメチャ発刊されてるだろ
ここんとこのブームで
257:2016/09/30(金) 20:14:26.50 ID:
アウトドアで使えるいい感じのナイフ教えろ
あまりガチガチでないやつな
258:2016/09/30(金) 20:17:01.78 ID:
>>257
そこまで来ると刃物板の方達が詳しいのでは...
259:2016/09/30(金) 20:20:44.06 ID:
寄付額500万円と300万円が対象・・・
260:2016/09/30(金) 20:23:02.57 ID:
>>258
ようし
手始めにお主の陰茎を打ち落とそう
261:2016/09/30(金) 20:24:28.46 ID:
>>257
レザーマン チャージTi
262:2016/09/30(金) 20:25:29.81 ID:
>>260
やめてくだされww
263:2016/09/30(金) 20:33:58.44 ID:
>>32
アメリカに占領されてるからだよハゲ
264:2016/09/30(金) 20:35:34.51 ID:
納税した瞬間に銃刀法違反でタイーホ
265:2016/09/30(金) 20:36:51.43 ID:
>>40
明治維新のころに帯刀禁止令出てたよ
266:2016/09/30(金) 20:57:00.09 ID:
>>257
エントリーモデルならナイフ大手のガーバーがセットで出してる
アウトドアで使う様々なアイテムがあるから用途に合ったものをバラで買ってもいいかもね
267:2016/09/30(金) 20:57:17.60 ID:
これね
http://marfdrat.files.wordpress.com/2011/11/gerber-apocalypse-kit.jpg
268:2016/09/30(金) 21:35:58.60 ID:
>>235
韓国人サイズだろ
269:2016/09/30(金) 22:00:56.61 ID:
>>264
明確な目的も無く規定の刃渡り以上の刃物を持ち歩くとカッターナイフでも捕まるよ。
自宅保管なら何十振りあっても捕まらない。
270:2016/09/30(金) 23:03:28.29 ID:
>>267
俺ガーバーのベア・グリルスモデル持ってるぜ!
271:2016/09/30(金) 23:12:12.56 ID:
もれなくおまわりさんの職質受けます
272:2016/09/30(金) 23:16:50.07 ID:
同田貫が欲しい、500万ぐらいだせば手に入るやろか?
273:2016/09/30(金) 23:24:18.53 ID:
包丁が欲しい
274:2016/09/30(金) 23:27:01.83 ID:
焼き入ってるのかね。
275:2016/09/30(金) 23:27:53.19 ID:
ロームモリブデン鋼で作ってくれ
276:2016/09/30(金) 23:31:59.20 ID:
>>270
実用的で安価だから気兼ねなくガシガシ使えるんであのシリーズ良いよね
277:2016/09/30(金) 23:51:00.17 ID:
日本刀が貰えるって事はさ、鞘柄鍔が付いてるあれって当然思うじゃん、それが>>20じゃこんなもの日本刀でも何でもねえってなるよ。商品として、企画として稚拙過ぎる。
278:2016/09/30(金) 23:52:04.92 ID:
アメリカなんかは刀好きなんでいろいろ作る
コレなんか面白い
http://www.wtknives.com/warrenthomasswords.html
279:2016/10/01(土) 00:55:36.03 ID:
拙者、逆刃刀しか持てないでござる
280:2016/10/01(土) 00:58:56.63 ID:
どうせ誰も納税しないだろうに
このスレ既にチャット状態
281:2016/10/01(土) 01:03:24.86 ID:
>>50
読んだよ。面白かったわ。ありがとう。
282:2016/10/01(土) 01:22:01.32 ID:
税収アップと伝統技術の保護が狙える一石二鳥作戦だな
283:2016/10/01(土) 02:04:08.97 ID:
500万円くれ
284:2016/10/01(土) 05:18:53.75 ID:
雨の村雲とか村正、菊一文字とかなら欲しいけど
聞いたことないようなのはちょっとねぇ
285:2016/10/01(土) 07:55:06.65 ID:
いつも思ってたんだが
美術品や骨董品カテゴリーでも
刀は刀じゃん
銃剣砲刀類取締りの対象にならないの?
286:2016/10/01(土) 08:00:49.09 ID:
>>285
公安委員会に申請して所持の許可を取るの
それくらいググレ

マタギや警察官はどうやって銃を持ってると思ってた?
287:2016/10/01(土) 08:13:00.87 ID:
>>4
なまくら
288:2016/10/01(土) 08:18:32.50 ID:
バールのほうが強そう
289:2016/10/01(土) 08:25:32.22 ID:
>>286
刀剣類の場合は教育委員会だぞ
それに所持許可ではなく登録だ
美術品名目だからな
290:2016/10/01(土) 08:33:02.64 ID:
|゚Д゚)ノ 古刀ならまだしも現代刀だろ?

|゚Д゚)ノ 寄付額下げて高級包丁セットとかの方がいいんじゃないの?

|゚Д゚)ノ 包丁なら良いの使ってみたいって人多そうだけどな
291:2016/10/01(土) 08:51:57.27 ID:
>>37
それ、刀表面の油を取って波紋を良く観賞したいときにやるものらしい
錆びないようにするには油を塗っておくと
292:2016/10/01(土) 09:00:29.42 ID:
返礼品に課税されたりな
293:2016/10/01(土) 09:02:11.19 ID:
>>286
生半可な知識恥ずかしいね!
294:2016/10/01(土) 09:02:23.30 ID:
日本刀で巻藁斬ってみたいな
295:2016/10/01(土) 09:03:08.78 ID:
パナマった方が得だな
296:2016/10/01(土) 09:21:29.13 ID:
西洋のソードに日本の研ぎ師に刃付けしてもらいたい
297:2016/10/01(土) 09:27:47.97 ID:
刃の出来って結局は素材と熱処理で決まるから、優秀な研師でも無理なもんは無理。
298:2016/10/01(土) 09:35:40.15 ID:
真剣は手入れが大変だから、拵えだけでいいじゃん。
299:2016/10/01(土) 10:36:15.65 ID:
>>297
しかし西洋にも名剣はあったのでは
300:2016/10/01(土) 11:50:51.97 ID:
5回素振り出来る権利かと思った